例:
仙台のふぐ料理、日本料理店ならおのやへ。格安でトラフグを年中提供中!少人数から最大70名様まで対応しています。仙台市の日本料理店として50年の伝統。こだわりの素材と空間で贅沢な時間をお過ごしください

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

はじめての方などに

当店でよくありがちな質問をまとめてみました

 

Q:子供はOK?

A:申し訳ありません 基本中学生以上とさせて頂いています

お酒を扱う店です、接待や商談、特別な席などの利用の方が多い事からの理由ですが 予約状況やお時間によっては対応させて頂く場合もございますので事前にお問い合わせ下さい

ただ、全て本物の木や石を使った内装、一枚板のテーブルなどもございますお子様には危険箇所も多くあります、走ったり泣いたりはご法度です


Q:たばこは?

A:基本的にはテーブル席、茶室は禁煙(電子タバコの場合はご相談下さい)奥の広いスペースは他のお客様によって可能

他に入り口カウンター前に喫煙スペースを設けてあります

あくまで常識の範疇で喫煙はお願いしています、他のお客様が嫌がる場合はNG 状況に応じ対応させて頂きますのでご相談下さい


Q:ふぐなのになんで安いの?

A:特殊な独自の仕入先、免許取得者2名、人件費等々を削り少しでも本物のとらふぐが美味しく安く安心に提供できるか企業努力を重ねた結果実現できた

金額です。そもそもは熊本の養殖場直営のふぐ料理店がやっていた金額で安く美味しく提供出来ないか?がはじまりですが宮城で免許制度が始まって以来免許所得

ふぐ料理提供登録(青葉保健所)をしていますのでフグを提供して約30年以上になります


Q:一年中何故ふぐがあるの?ふぐって冬の物じゃないの?

A:冬がふぐの季節と言うのは言い過ぎかもしれませんが ふぐの養殖業者の都合による物が大きいです

ふぐは通常3年で出荷します冬場がお一番大きくなります、業者はキロ単価×目方(重量)で出荷しますから多い方が儲かります。

ただ日本列島は長いので冬と言っても北の方ほど水温が低い傾向にあります、現在は日本各地で養殖していますし、需要が少なくなった夏場は天然とらふぐでも相場はかなり安くなります

白子や卵を放出したふぐは美味しくありませんが 最近は北海道南部でもトラフグが採れています 三陸沖でも7月で大きい白子が入っていたなんて事はざらにあります。

そのうち天然物が採れなくとも九州の養殖物の状態がよくなり 何とか一年中どこからかトラフグを仕入れる事ができています。

 敷いて言えば夏に食べるトラフグの方が当店の場合天然物を使うケースが多いので超お得感はあるでしょう。


Q:駐車場はあるの?

A:ございません、近隣に多数駐車場がありますのでそこをご利用下さい またお酒を提供する店ですので出来る限りタクシーや公共機関 運転代行等をご利用下さいます様お願いします


Q:特別な事をやっている店だから高い様に感じるけど?

A:特別な事はやっていません、昔ながらの手仕事をし新しい技術を取り入れお料理を提供しています ポリシーとしては美味しい物をいかに安く提供できるかを第一に考えています

品物によっては高い物があるのは仕入れ時の悩みです

平成の世になり魚の処理や料理技法など技術の低下が料理の世界でも起きています、あえて手を抜かず食材から調理する、場合によっては生きた魚の状態から〆方もこだわって処理をする。

当たり前だと思う事が実情ではそうで無い事が多い世の中になってしまいました それが残念でなりません。 

 高級な物を安く美味しくがコンセプトの店ですので 価格がある程度高いのは食材重視、美味しさ重視の観点からです


Q:クエは幾ら位で食べられるの?

A:幾らと言う事は正直その時の相場、大きさなどにもよりますので一概に幾らとは申し上げられません。

ただ大きさはまちまち、30キロある物から2キロ台と言う物まで又養殖物もございます。 確かに一番美味しいのは10キロ以上ですが当然1匹で買う物ですから

お金に糸目はつけませんと言われれば何処からでも引っ張ります一般的には無いでしょう。

2キロ台で最低3、4名様~ お客様の出せるご予算内で仕入れ致しますので お一人様 1万~2万位で何とかできるか?とは思いますが水揚げ次第、相場次第の魚です。

正直買値で赤字にもなり得る魚ですので打ち合わせの上 仕入れ致します。仕入れした時点でキャンゼルは不可となるのでご注意下さい


Q:ベジタリアンなんだけど対応できますか?

A:事前にどの程度駄目な物があるか 魚の出しが駄目? 昆布だしも駄目? 宗教的な理由? 健康上の理由?などお聞きした上献立を考えます

ただ当日その場では難しいと思われるケースが多いと思います。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 022-302-4373 昼:完全予約  夜17:30~23:00頃
【日曜、祭日は応相談】

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.